私の趣味でやっているブラジリアン柔術にはプロ柔術と呼ばれるイベントがあります。
プロと言ってもライセンスやプロリーグがあるわけではないのですが、やはりそれなりのレベルの方達に声をかけ、お客さんを呼んで試合を組むのでレベルの高い試合がたくさん観られます。

10/3のALMA presents プロ柔術Gi2010もすごい選手があつまりました!
一緒に練習させていただいたこともある方も何人か散見されるのですが、今回は特にGI無差別級ジャパンオープントーナメントの出場選手山本 健一郎選手(グラスコ柔術アカデミー)に注目していただきたいです!

同じジムの所属選手ということもありますが、ブラジリアン柔術の茶帯・レーヴィ級(75kgぐらい)のトーナメントで、やはり同じジムで同じ階級のHさんと2人で圧倒的な強さを誇っているので一時期「グラスコの飛車角」などと呼ばれていましたが、そんな可愛いものではないので今や2人は「グラスコの鬼神・魔神」と呼ばれております。(山本選手が魔神)

しかしこの茶帯・レーヴィ級というのは超激戦区なので、最近のトーナメントでは圧倒的とは言えないかもしれませんが、その強さは本物です。
ブラジリアン柔術はこの上に黒帯というランクがあるのですがもう天上人の世界ですね。
そんな天上人も混ざったトーナメントに同門のトップ選手が参加します!
他にもウズベキスタンの国技・"寝技のない柔道"KURASHチャンピオンや、アブダビコンバットやロシアの格闘技・サンボといった他の組み技で暴れまわる強豪も参加!
この強豪達にどう挑むのか?どうやって勝つのか?楽しみで仕方ない…のですが、残念ながら私は当日会場には行かれないので誰も見ていないblogと知りつつ、こんなところでイチオシさせていただいている次第です。

大会の方もUstreamラジオ中継を配信予定との事なので、当日行かれる方でiPhoneやネットブックなどをお持ちの方はイヤホンも持って行くとより楽しめるのではないかと思います。
大会前の見どころをミュージシャンの池田聡さんが司会で紹介した番組「池田聡の柔術パラダイス」が9/29の深夜にネット配信されていたので、リンク先で見られます。

当日は午前中にアマチュア大会も観戦無料で行われます。
アマチュアといってもプロとの明確な差はないので、ちょっと興味のある方はこちらからご覧になってもいいのではないでしょうか。

 
【日時】
2010/10/3(日)

アマチュアトーナメント
試合開始予定  10:00

プロ
開場予定 17:00
試合開始予定 17:30
 
【会場】
北沢タウンホール(北沢区民会館)

【チケット】
 SRS席 :10000円
 RS席 :6000円
A席 :4000円

http://www.if-pro.com/taikai/gi/gi2010/pro/
 
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 赤坂・溜池山王・四ツ谷情報へ
続きを読む >>

  • 2010.08.10 Tuesday 14:25
  • ブラジリアン柔術の大会に参加してきました
  • by タップ
今回は試合に出場してきました!

今回の大会は…

  1. 全日本マスター&シニア選手権大会
  2. 全日本キッズ選手権大会
  3. 関東オープントーナメント

1.は30歳以上の選手のみの大会
2.は18歳未満の選手のみの大会
3.は18〜29歳の選手の大会
でした。
いつも年齢ごとに大会の名前が違うわけではないんですが、今回は特別1と2はチームポイントが入るので分けられたようですね。

私は今年で36歳になるのでシニアの部で出てきました。


会場は練馬区総合体育館

事前情報でも掘り下げ式で風通しも悪いということだったので熱中症になる方が出るんじゃないかと思いましたが、救護班でおなじみの整骨院シケヤスさんの準備が良かったため特に問題になる方はでなかったそうです。
自分も少し分けてもらいましたがお塩を用意してくださってましたね。
暑いからといって水分だけ補給するのはダメ、とかの知識はだいぶ浸透していると思いますが、スポーツをしない方でも改めてこういうページを見ておくことをお勧めします。

全然写真を撮らなかった&撮ってもブレブレだったので写真はありませんが、私の所属する
グラスコ柔術アカデミーは団体三位となりました!
…にもかかわらず、表彰式では関係者が全員帰ってしまっていたので、たまたま最後まで会場係で残っていた会員のW君が表彰台に上がってくれていたとか。

来月はアジア大会があります。
11日、12日の2日間の開催なので出場はしませんが、12日は応援に行こうかなと思います。
それまでの間にも今回一緒に練習してくれた仲間のために、こんどは私が練習台(寝技サンドバッグ)に行くつもりです。…できるだけ。

試合に出た方、運営スタッフの方々、応援に来てくださった方々、みなさんおつかれさまでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む >>

事務作業があってテレビでは観られませんでしたが、地上波を実況をしてもらいました!

セミファイナル ヨアキム・ハンセン vs 青木真也

※画像も送ってもらいました。

地上波は編集でカットされたところが多かったみたいですね…タイトルマッチなのに。

そして勝利!

2R 4'56" 腕ひしぎ十字固め

ヨアキム・ハンセン選手に一本勝ちというのはすごいですね。
ラバーマッチで3試合とも判定がないのはどちらも本当に強い選手だからなんでしょうね。


メインイベントのフェザー級トーナメントでは元柔術王者のビビアーノ・フェルナンデス選手が優勝しました。
決勝は判定だけど準決勝では腕十字を極めたようです。
寝技が武器の選手が寝技で勝つとうれしいですね。
殴る蹴るのあるルールの中で寝技をするのはかなりリスクがあると思いますが、そこに挑む選手に勝手にロマンを求めて応援してしまいます。

特に青木選手にはほんのちょっとの間だけど、仲間として認めてもらって一緒に練習させてもらいました。
試合前の練習で私が心の弱さを見せると「試合で仲間が負けるところなんか見たくないぞ!」とハッパをかけてくれました。
(でも私は弱くて今でもぜんぜん勝てないけど)
もう同じ練習はとてもできないけど、勝手にまだ仲間だと思って応援させてもらってます!

最後まとまりませんでしたが、とてもいい形で結果が出てうれしいです。
おめでとうございます!
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む >>

もう10月ですね!

9月にはシルバーウィークなんてありましたが、みなさんいかがお過ごしでしたか?
私は夏休みを取らなかった分ここでじっくり休ませてもらいました
ちょっと振り返ってみます

・20日
朝からグラスコ柔術アカデミーへ。
1年ぶりぐらいにスパーリング(乱捕り)9本もやって午後はグダグダになってました…

・21日
カーテンの洗濯とか。
タップ接骨院の相談役にもいろいろ手伝ってもらいました。ありがとうございます。
んで自分の仕事が終わったとたんグラスコ柔術アカデミーへ。
今年入って初めて?グラスコの鬼神とスパーリングができました。
ひっくり返されたら2秒でパスガードされて心が折れました…

・22日
母の実家へ。
渋滞にはまって1時間で着く道に2時間かかり、帰りは経験上もっと混むのでお昼をごちそうになったら祖父にお線香をあげて帰ってきてしまいました。

ちなみに埼玉県なんですが

とてものどかです


カイガラムシなんてすごく久しぶりに見ました
(写真はきれいな穂を選んで撮りましたが)

こんなのどかなイナカにお洒落なイタリアンレストランができていて、かなり繁盛していました。

渋滞を予想して早めに帰ってくると東信社タコ社長さんからメールが。
「至急後楽園ホールへ」という事で向かってみたらこの日はプロ修斗(総合格闘技)の興行があり、ご招待してくださいました!
あまり修斗の知識がないのでもったいないような気もしますが、ありがたく楽しませていただきました。

・23日
午前中にちょっと仕事をして、お昼すぎに10/18に向けて神宮外苑を走ろうと思いましたが、何かのイベントだったらしくとりあえず5km走って修了。

そんな感じでわりと身体も動かせて有意義なお休みをいただきました。
10月もがんばります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
続きを読む >>

9/6のブラジルフェスティバルでカポエイラのワークショップに参加してきました!

報告が1週間も遅れてすみません。
自分のは写真が少ないので全体の様子はこちら
カポエイラについてはこちら

カポエイラにはアンゴラとヘジオナウという2つの流派があるそうで、自分が受けてきたのはヘジオナウの方でした。

奥の方がメストレ・トニー
手前の師範代?の方が通訳しつつ細かい説明をしてくれました。

まずは基本のジンガ(ginga) 

ぎこちないですね… 
左右に身体を動かしつつ腕で顔を守るそうです。


少し様になってきたかな? 

写真はないのですがこのあと基本の移動・回避動作を教わり、その後蹴り技をいくつかやってから側転の練習をしました

あとで調べてみたら
ホレー(床に手をついて回る)
エスキーヴァ(横に身体を倒して相手の攻撃を避ける)
ネガチーヴァ(エスキーヴァから?の蹴り)
ベンサォン(前蹴りみたいに蹴る)
マルテーロゥ(回し蹴りみたいに蹴る)
メイア ルーア ジ フレンチ(大きな回し蹴り)
ケイシャーダ(一度横を向いての内回し蹴り)
アウー(側転)
といった技を習っていたようです… 真似するので精一杯

組み手はジョーゴと言うそうで、お互いにこれらの動きを自由に使って動き続けるものですが、約束組み手と自由組み手の中間みたいでこれまた難しい!
なぜか隣の方と。

一通り終わった後はカポエイラ・テンポの方たちが実際に舞台の上で音楽に合わせてジョーゴを行ってくれました!

 

やはり動き続けるスポーツはかっこいいですね
「カポエイラに終わりはありません。探求は生涯つづきます」
という事を先生が仰っていましたが柔術にも通じる部分がありますね。

楽しかったのでまたやってみたいです!

<<new | 1 / 1pages | old>>
 


CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
twitter
つなビィ
MOBILE
qrcode
SEARCH

SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.