• 2010.08.10 Tuesday 14:25
  • ブラジリアン柔術の大会に参加してきました
  • by タップ
今回は試合に出場してきました!

今回の大会は…

  1. 全日本マスター&シニア選手権大会
  2. 全日本キッズ選手権大会
  3. 関東オープントーナメント

1.は30歳以上の選手のみの大会
2.は18歳未満の選手のみの大会
3.は18〜29歳の選手の大会
でした。
いつも年齢ごとに大会の名前が違うわけではないんですが、今回は特別1と2はチームポイントが入るので分けられたようですね。

私は今年で36歳になるのでシニアの部で出てきました。


会場は練馬区総合体育館

事前情報でも掘り下げ式で風通しも悪いということだったので熱中症になる方が出るんじゃないかと思いましたが、救護班でおなじみの整骨院シケヤスさんの準備が良かったため特に問題になる方はでなかったそうです。
自分も少し分けてもらいましたがお塩を用意してくださってましたね。
暑いからといって水分だけ補給するのはダメ、とかの知識はだいぶ浸透していると思いますが、スポーツをしない方でも改めてこういうページを見ておくことをお勧めします。

全然写真を撮らなかった&撮ってもブレブレだったので写真はありませんが、私の所属する
グラスコ柔術アカデミーは団体三位となりました!
…にもかかわらず、表彰式では関係者が全員帰ってしまっていたので、たまたま最後まで会場係で残っていた会員のW君が表彰台に上がってくれていたとか。

来月はアジア大会があります。
11日、12日の2日間の開催なので出場はしませんが、12日は応援に行こうかなと思います。
それまでの間にも今回一緒に練習してくれた仲間のために、こんどは私が練習台(寝技サンドバッグ)に行くつもりです。…できるだけ。

試合に出た方、運営スタッフの方々、応援に来てくださった方々、みなさんおつかれさまでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ


自分の結果は
体重別…一回戦敗退
無差別級…二回戦敗退
でした。

負けた試合は自分のいつもの負けパターンでしたね。
練習不足はもちろんですが、同世代の方との試合ですから相手も練習環境は同じと考えれば、いかに普段の練習でテーマを持って集中してやっているかが結果の差になってくると思いました。
私の無差別級の一回戦も階級が下の選手にブラジリアン柔術の核となる寝技ではなく投げ技で点数を取って守っただけでしたから、競技者としてはレベルが低い戦い方となってしまいました。
後で知りましたが階級が下とはいえ体重別で優勝していた方なので、寝技で勝負していたら返り討ちにあっていたでしょうね。
二回戦は体重別では同階級の方だったのでリベンジだ!と思ったらあっさり負けました。
こちらもあとで知りましたが体重別の優勝者でしたか…失礼しました。

今回は時間がない=実践練習を少しでも多く、という練習内容で挑んだので、次は自分の苦手を減らす内容で行きたいと思います。



  • 2017.08.03 Thursday 14:25
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
2010/08/10 8:16 PM, まるせこ wrote:
暑いコンディションの中大変お疲れさまでした。

そういえばグラスコさん、以前も団体優勝したのに代表以外帰ったことがありましたね。
歴史は繰り返されるんでしょうか(笑)
2010/08/11 4:37 PM, タップ wrote:
>まる先生

暑さでみんな参ってるはず!と思ってましたが甘かったです。
やっぱりちゃんと柔術しないと。

グラスコは参加人数少ないので、自分みたいに足引っ張るのがいると「まさか」と思ってしまうのではないでしょうか。
毎度の事ですが、良いアカデミーにいるのに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
Add a comment:









Trackback:
http://tap-acu.jugem.jp/trackback/130
 


CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
twitter
つなビィ
MOBILE
qrcode
SEARCH

SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.